BUSINESS.04

ブランディング事業部

Webを活用したブランディングサービスによって
クライアントの課題を解決する仕事です。

事業紹介

経営の目標達成をサポートする
Web活用を。

私たちが最初に行うことは、「お客さまの課題は何か?」を、「引き出し、整理し、まとめること」です。
課題は例えば売上アップなのか?それとも採用なのか?
仮に売上アップであれば、営業先がないのか?それとも営業先はあるが契約に至らないのか?
そして、その課題をどのように解決しようかと真剣に考えた場合、今の時代、圧倒的な影響力を持つWebを使わない手はありません。結果的に、私たちブランディング事業部の中心的な業務はWeb戦略立案からWeb制作運用になります。
※もちろん、課題解決のためであれば、他のツールや手段もどんどん提供します。

仕事内容

Web=Webの問題ではなく、
Web=経営・営業戦略の問題へ

私達の業務は、Web戦略立案、Webサイト制作、Web運用サポート、その他のプロモーションとなります。が、いずれにしても、まずはクライアントさまとWeb戦略会議を構築します。
このWeb戦略会議には、クライアント企業のキーパーソンを招集。弊社からはプロデューサー・ディレクターが参加。
その中で、本当の解決すべき課題、他社には無い優位性や自社独自の価値が浮かび上がってきます。これを整理してWeb戦略の立案を行います。

企画・営業ディレクター

クライアントが抱えている課題に対して、自社の商品やサービスがどのように役立つのかを企画し、提案する仕事です。主には新規顧客獲得を目指して、まだ取引のない企業に売り込みに行くこと。また、すでに取引のある企業に出向いて更なる受注を取ってくる営業の仕事です。単なる営業とは違って自社のサービスのことを深く理解し、どのようにWeb活用すれば問題を解決できるのかを考え、スケジュールやコストも含めた具体的な企画を提供します。

制作・運用ディレクター

主には案件受注後に、Webサイトを構築し、編集・デザイン・システムなどの社内外スタッフを取りまとめるリーダーとして、円滑に業務をディレクションする仕事です。また、Webサイトの構築、スケジュール、費用管理などの制作進捗業務の中枢を取りまとめるためには、実際に自分でもどのような仕事かを知る必要もあります。そのため幅広い知識習得も必要となります。

Webビジネスプランナー

顧客と現在の課題について話し合い、意見を交わしながら最適な解決案をプランニングし、その実現のためのWeb戦略会議のディレクションを行います。成果物としては、受注前にはWebサイト診断、受注後にはWeb戦略レポートとWebデータ解析レポート、サイト公開後には運用広告レポートを作成し、プランニングを実現するサポートを常にクライアントと共に進めていきます。合わせて我々のWebビジネス構築のためのコンテンツ制作も行います。

デザイナー

ディレクターが指示する構成やデザインイメージを元に、お客様のニーズをヒヤリングして、実際に作成するWebサイト(その他、パンフレットなども含む)をデザインに落とし込んでいく仕事です。PhotoshopやIllustrator、Adobe XDなどのソフトを使いデザイン案の制作を行います。また、場合によってはWordPressへの落とし込みも行います。

メンバー紹介

Webビジネスプランナー

篠崎 淳

粋なアイデア、溢れさせよう

Webマーケの手法を用いて、お客さんの課題を解決することが私の仕事です。WebサイトやLPはもちろん、オウンドメディア、広告やリアル営業、映像、SNSなど、あらゆる手段を検討します。
それも、私たちの場合は、お客さんとチームを作り、一緒になって考えていくスタイル。お客さんとの関係が近い分、責任は重大です。
プレッシャーも強く、辛い面も多々ありますが、お客さんと一体になって考え、実施した施策が成功した時の喜びは何物にも代えがたい感動を味わえます。
あなたもぜひ、そんな仕事にチャレンジしてみませんか?

制作・運用ディレクター

永野 将人

センスは作れる、磨けば光る

この仕事の一番の面白さは、色々な業務にタッチできること。単に、制作やデザインだけ・・・と専門領域に限定されず、マーケティング全般にわたる、さまざまな分野の知識とノウハウをまるっと押さえられるところが醍醐味です。
そして、単に言われたものを作るのでなく、クライアント様の課題解決に役立つ提案・施策を、予算・スケジュール内で完遂できた時は、やったー!という感じ。クライアント様の業績アップ、課題解決に貢献できることにやりがいを感じています。

この事業部のやりがい

Webはデータで結果がでます。
そこが面白くも怖くもあります。

Webはデータで結果がでます。
そこが面白くも怖くもあります。

やりがいは成果が出たときと、なかなか成果が出ないときの両方に感じます。
ただいずれにしてもWebの成果は、サイトのデータ解析によって数字で表すことが出来ます。(Web以外の宣伝広告媒体ではそれは難しいことです)
例えば成果が出ていないとき、データ解析を行うことで、問題は内容なのか認知度なのかと予測ができます。
そうして解決すべき問題の矛先を見出して、顧客と一緒に改善に取り組む過程が、一番のやりがいでは無いかと感じます。

募集職種

ブランディング事業部では下記の職種を募集しております。

現在募集中の職種はありません

BUSINESS DIVISION

SYOUEI CREATE RECRUIT

NOW LOADING